日々のあれこれをウダウダと
ちの庵~ちのあん~
軍艦島に上陸してきました
2011年 10月 09日 (日) 11:00 | 編集
長崎の端島(軍艦島)に行ってきました

001.jpg

廃墟に興味のある方なら一度は耳にしたことがあると思います
かつて良質な石炭が採れたことから
東京の9倍という人口密度で人がひしめきあいながら生活していた
半人口島です

狭い島にみっしり立てられた当時日本初のコンクリート高層マンションが
まるで軍艦のように見えたことから軍艦島と呼ばれるようになったそうです

今は無人島になっていて
朽ち行くコンクリートの建物がひしめきあう状態になっています

たまらん

ということで写真をアップしていきたいと思います

002.jpg

フェリーで上陸
近づいてくる廃墟群を前にテンション上がりっぱなしです

写真が多いので続きは「続きを読む」からどうぞ!

003.jpg

004.jpg

005.jpg

006.jpg

007.jpg
当時の炭鉱夫寄り合い所(事務所のようなもん)だった建物らしい
ここだけ赤レンガで目立ってました

008.jpg
無人島になったあとに設置された灯台
すごく見えにくいけど灯台足元左にあるのがソーラーパネル
右にある四角い建物は当時島の全てに水を送っていた給水塔です

009.jpg

010.jpg
こういうのたまらん

011.jpg
30号棟
中央の階段で子供達がたくさん遊んでたんだろうなー

012.jpg

013.jpg
かつては何かの一部であったんだろう
今は瓦礫以上の意味を持たない物体であっても。

014.jpg
給水塔より少し下にある、居住区としては島の一番高い場所にあるマンションが
当時島のお金持ちとか役人とかが住んでいた高級マンション。
一般の人のマンションとは違って1部屋1部屋にお風呂がついていた。

015.jpg
端島神社の一部
あとはもう風化して崩れてしまっている
神社だから木造部分ばっかりだったのかな

016.jpg

017.jpg
去りゆく軍艦島



1時間ほどの滞在しかできないツアークルーズでしたが
本当によかったです
たまんねーたまんねーって思いながら見ることができました

また行きたいなぁ…

トンボ飛びまくりトンビ飛びまくりで風情ありまくりでした
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright (C) ちの庵~ちのあん~ all rights reserved.
designed by polepole...